わたなべ結ロゴ

わたなべ結ロゴ

news

News

衆院選でご支援ご協力いただいたみなさま

[2017.10.23]

衆院選でご支援ご協力いただいたみなさまに心から感謝申し上げます。
私、わたなべ結が挑戦した大阪3区では次点となりました。初挑戦の比例区・近畿ブロックでは現有4議席から2議席へと後退させる結果となり、全体として21議席から12議席へと後退する結果となりました。力不足としか言いようがなく、応援いただいたみなさまの期待に応えることできず、悔しい限りです。
 
選挙後、駅頭や街頭で訴えていると、「あなたはまだ若い。これからも応援しています」「本当にお疲れ様でした。また頑張ってね」などの心温まる声援をいただいております。また、自分の選挙として何度も選挙ボランティアに駆けつけてくださった市民のみなさんからも、「諦めず、また一緒に頑張りましょう!」「改憲許さない草の根でのたたかい広げましょう!」とエールを寄せていただいております。みなさまの激励に胸が熱くなる思いです。選挙中に訴えてきた公約の実現へ、引き続き草の根から声をあげ、力を尽くす決意です。
 
今回の選挙は、「日本共産党の公認候補」というだけでなく、「市民と野党の共同候補」としてたたかった初めての選挙となりました。
 日本共産党だけの結果を見れば本当に悔しいものなのですが、全体としては共闘勢力が38議席から69議席へとのび、これからの国会で安倍政権と明確な対決軸を持つ勢力が一定の支持を集めました。日本共産党が市民と野党の共闘を揺るがず追求したことは、その貢献になったと思います。
共にたたかい、激励しあった各野党のみなさんとは、「気持ちのいい共闘ができた」「これからも共闘は必要。連携していきましょう」などの言葉を交わし合い、この選挙を経てより一層、信頼と絆が深まったと実感しています。さらに、この「市民と野党の共闘」の輪を広く、広く育んでいきたいと思います。
 
そして、一度しかない人生を誰もが大切に生きられる社会を目指し、私、わたなべ結はみなさんと一緒に前へ、挑戦を続ける決意です。
今後ともよろしくお願いいたします。